すぐに始められツヤ髪になれちゃう5つの方法

女性の髪のコト

By: Barbro Andersen

ツヤがあって潤ってる髪はいつまでたっても女性の憧れです。女性にとって髪は第2の顔と言われる程大事なモノですから、健康に保ちたいですよね。
切れ毛や枝毛、抜け毛、髪にツヤやハリがなくなってきた・・・そんな髪の悩みを解決できる方法があって、すぐにでも始められたらやりたいですよね。今回は5つの簡単ケアでツヤ髪美人になれる方法を紹介します。

まずはブラッシング

とりあえずブラッシングはしときましょ。実はブラッシングは髪にとって、とっても大事なコト。ある意味シャンプーやトリートメントをするより大事なんです。
からんだ髪をほぐし汚れや抜けた毛、頭皮や髪に付いたフケやホコリを取るための整髪効果があります。
他にも、髪の根元から毛先に向けてブラッシングすることで髪全体に皮脂を行きわたらせるコトができ、潤いのある髪に。
ブラッシングする際に頭皮を適度に刺激することでのマッサージ効果も期待できます。

クッションブラシを使う事で頭皮を痛めず程よい刺激で髪をとかすコトができます。クッションブラシは猪毛・豚毛などの動物性の毛を使っているモノを選びましょう。多少値段ははるものの効果は高いです。動物の毛を使っているモノは適度にオイルと水分を含んでいるので髪の通りも良く髪への刺激も少ないです。
クッションブラシ シャトリクッション猪毛(小)

頭皮マッサージで健康な頭皮に

KE166_72A.jpg
髪を健康に保つには土台である頭皮を健康に保つ必要があります。頭皮が結構不良だと当然ながら髪への栄養が行き渡りませんので、髪にハリやコシが無くなってしまいます。
頭皮マッサージをするコトでリラックス効果もあるので、テレビを見ている時やちょっと手の空いた時に実践しましょう。

頭皮マッサージの仕方は以前に記事で書いてますので、そちらを見て実践してみてくださいね。
以前の記事「自宅で簡単ヘッドマッサージしてリラックス」へ

シャンプーの仕方を見直す

以外と気にしないのがシャンプーの仕方。シャンプーをする時、適当に液を頭にかけてゴシゴシ洗ったりしてませんか?この行為、かなりNGなんですよ。何気なく洗っているシャンプーもやり方次第で髪を逆にゴワゴワ状態にしてしまう事もあるので、キチンとしたシャンプーの仕方を身につけましょう。
こちらも以前に書いてますので、詳しくはそちらを参照してくださいね。
以前の記事「正しいシャンプーの仕方は頭皮を洗う」へ
トリートメントをする際は一度タオルで水分を拭き取りましょう。その後、頭皮に付かない位の部分から毛先まで浸透するように付けていってください。
ドライヤーのかけ方にもちょっとしたコツがあります。それはあまりドライヤーを頭皮に近づけすぎず、熱くしずぎないというコトです。具体的には頭皮から20cm位離した位置からドライヤーをあてていきます。出来るだけ短時間にするコトも大事です。いつまでもドライヤーをあてているのは髪にとってあまりいコトではありません。

食生活などの生活環境を整える

髪の成長には就寝時に出る成長ホルモンの働きが重要
内側から健康でなければ結局、ツヤのある健康な髪になれません。髪は人の印象を決める上でとても大事なパーツではあるのですが、身体は入って来た栄養をまず内蔵や血液に回します。その後に髪に栄養が来るので身体が健康でないと髪にまで栄養が行き渡らないコトになってしまいます。
栄養バランスのとれた食事を取り、お菓子など間食は少なめにして充分な睡眠を取るコトが結局はとても大事なコトなんです。
眠りが髪にとって大事だと言う事を以前、記事に書いていますのでそちらもどうぞ。
以前の記事「髪の成長には就寝時に出る成長ホルモンの働きが重要」へ

ストレスを貯めないようにする

ストレスは髪にとっても良いコトではありません。外で仕事に出て働く事が多くなった女性にとってストレスはどうしても感じてしまいますよね。友達と旅行に行ったり、ヨガやスポーツなどをおこなって出来るだけストレスを貯めないようにしましょうね。良く笑うのもストレス発散には効果があるので、お笑い番組をみたり劇場に行って大笑いしに行くのもいいですね。

日常的にするコトで思わず男性が振り向いちゃう位のツヤ髪を手に入れましょう。
photo By: Barbro Andersen

photo by: planetchopstick

スポンサードリンク

« »