琴欧州が日本名「安藤かろやん」で帰化申請中

ニュース

13112702.png

大関・琴欧州が日本名を「安藤かろやん」で日本に帰化申請をすることを検討しているそうです。琴欧洲、帰化申請中!日本名は「安藤かろやん」より。

日本への帰化申請をしているブルガリア出身の大関・琴欧洲(30)=佐渡ケ嶽=が日本名を「安藤かろやん(漢字は考え中)」で検討していることが23日、分かった。

安藤かろやん
かろやん
可愛いです。

カロヤンといえば「育毛剤の〜」と思い浮かべるかもしれませんね。琴欧州が何で「かろやん」で検討しているかというと本名が「カロヤン・ステファノフ・マハリャノフ」で知人から「かろやん」と呼ばれ親しまれているから決めたそうです。
この名前に決まったらより親しみが湧きますね。

ちなみに名字の「安藤」は麻子夫人の旧姓から取ったそうです。

師匠の佐渡ケ嶽親方によると申請に必要な書類上の手続きは済ませていて、来年中にも取得できる可能性があるといいます。日本国籍の取得手続きをしたことについて
親方になるために申請しました。今は許可されるのを待つしかない。幸運を祈ってます
と語っています。

日本国籍をしたら欧州出身の力士として初となるそうなので、是非とも「安藤かろやん」さんとしての琴欧州が見てみたいものですね。

琴欧州は2013年11月場所まで幕内優勝1回、幕下優勝1回などされていて、寄り切りで勝つ事が多い力士だそうです。


スポンサードリンク

« »