どうして髪が薄く見えるのか?

髪のこと

By: David Goehring

健康な人の頭皮を見てみると、大抵の人は1つの毛穴から髪の毛が2〜3本生えています。(個人差はあります)
日本人の成人ですと大体全部で10万本位生えているものだそう。
薄毛というのは、加齢や何らかの原因による脱毛症によって1つの毛穴からいままで2〜3本生えていたのが2本になり、1本になり、その1本が産毛のようになって、、、髪が薄くなるケースと髪の毛の本数は変わらないのに髪自体が細くなって薄く見える場合があります。

薄毛の原因って

色々な説がありますが、主だった原因として

●遺伝
ツラいですね〜。生まれた時からハゲ予備軍っていうのは、、、。
若い頃から頭皮ケアやバランスの良い食生活送って進行を遅らせる事でしょうね。

●男性ホルモン
5αリダクターゼ(還元酵素)とテストステロン(男性ホルモン)とが結びつく事でジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが作られます。このDHTが男性型脱毛症の原因とされています。

●頭皮の汚れ
皮脂の以上な分泌によって毛穴が詰まって毛の成長を妨害してしまったりします。
頭を何ヶ月も洗っていないような方がいるかもしれませんが、そんな方でも髪の毛はフサフサだったりするのが不思議ですね。

●血行
頭頂部を手で前後に動かそうと思っても全然動かない場合は頭皮が突っ張って血流が悪くなってい可能性があります。

●暴飲、暴食、お酒、タバコ
不健康な生活は髪の毛だけでなく身体全体に悪いので、まぁそれはそうでしょうね。

●ストレス
女性の薄毛の原因とストレスは以外と関係しているようです。
photo By: David Goehring


スポンサードリンク

»